個人投資家でも勝てる道 人の行く裏に道

個人投資家で儲かっている人は1割と言われています。個人で投資に勝つのは不可能ではありません。このサイトで勝つ方法を書いていきます。

The best way to Success

アフィリエイトだけでなく株式講座も

個人が勝つための株式講座52講 私の先物売買法

f:id:mymykenshin:20181019212635p:plain

こんにちは、mymykenshinです。第51講で上記の含み益を出したわけですが、気が付いた方もいるかと思いますが、今日の日経先物は、この22,330円を割ってしまったのですよ。そろそろ上がるかと思っていたので、その出来事はちょっと驚きだったわけですが、そういう状況でも、一応利益を確保しています。

 

その確保の過程を振り替えると、結構色々想像しながらテキパキとトレードしています。今日は、時系列に私の考えていることと、この状況で確実に利益を確保する方法を伝えられればと思います。

PR

 

個人が勝つための株式講座 目次、サイトの趣旨 - 個人投資家でも勝てる道 人の行く裏に道

 

①ここまでの状況

金曜日のNY DOW 25,444.34 +64.89と悪くない。

2018年10月22日 朝7:30 

オーストラリアの為替市場は開いているので、今朝の円ドルはどうかなということをチェックします。普通、朝の時間帯は為替は緩やかに円安なのです。何もなければ。

 

北朝鮮がいきなりミサイル飛ばしたとか、アメリカでトランプが日本時間の朝5時に変なことツイートしたとか、そういう要素が朝の円高になったりします。ですが今日は特段何もなし。

 

普通で考えて、日本とNYで13時間の時差がありますので、東京で7:30っていったらNY 20:30じゃないですか。仕事終わって、ゆっくり家族とくつろいでいる時間なわけです。

 

アメ公が売ってこないので、この時間は穏やかなはずです。

ところが今日はなぜか円高に進んでいた。金曜日のダウが堅調だったにも関わらず。

 

そうなると、やはりHFが円高しかけてきたと考えるのが普通。オーストラリアの市場なんて小さいから、小物のHFでも動かせます。

HFは24時間営業なのでご苦労様です。これは、朝方売るよ~という狼煙みたいなものですな。

 

もっともらしい理屈は後です。中国懸念が・・・とか言っていればいいわけです。今日に限っては、中国以前に空売りして儲けたかっただけです。

 

そして8:00になると大証の日経先物の気配値を見ることができます。やはり-60円ぐらいの気配値(はっきりとは覚えていないですけど)。

 

また朝からHFは売るのかと・・・。本当にうんざりです。持ち株のコムチュアもグノシーも100円以上下げの気配値です。

22,330円の先物の玉も含み損になりそうだ。

 

8:45  先物が株よりも早く開場します。最初は確か22,510円ぐらいでした。いつもの通り22,340円で逆指値。

そしたら、あっといまに下がって3000円の利益で返済になってしまった。

昨日の76,500円の利益が、あっという間に3000円に減ってしまった。

これが先物ですよね。それでも利益確定できたと喜ばなくてはいけません。

 

そして見ていましたが、基本的に22,500円以下は買いだと思っていますので、切り返したらいつでも同じだけ買うつもり。

 

HFが売り崩してきた。どこで反転するうかわからない。 

 

そこで22,305円で買いました。9:15あたりに買いました。

そして日経平均は9:37くらいに最安値の22,271円をつけて反転しました。

 

そして、22,350あたりまで上がったところで昨日と同様に22,315円で逆指値して放置。現在22,635円です。

 

今日のポイントとしては、ヘッジファンドが仕掛けていることを察知。もともと22,500をきったらいつでも買い態勢。

 

でも損したくないから逆指値⇒ヒットして3000円の薄利撤退

 

そこで市場を見て、観察していると、恐怖で投げているというよりは、HFの一人芝居

 

そうなると反転する確率が高いのです。22,271円どとれたら最高ですが、仕事もありますし無理。ここは、朝に売った値段より安ければいくらでもいいやって。

22,305円で目をつぶって買い。

 

現在22,640円なのでそこそこ含み益。

 

 

②チャートを見てみます

 まず為替の動き

f:id:mymykenshin:20181022212349p:plain

同様の箇所がここ

f:id:mymykenshin:20181023012848p:plain

 

 

通常落ちるナイフは掴むなといいますが、先物に関しては、通常の会社の株とちがって、相応の下落の理由がないと、値動きだけで落とすのは難しくなります。

 

PR

 

③ちょこちょこ稼ぐとおいしい

この記事を書いていたら眠くなって夜中の1時半に起きたら、ダウの下げにつれ安している

だから22,450円で確定させてしまった。成功だったのかどうかはわかりませんが、とりあえず利益です。朝までに逆行して上げていたら、この遊びはおしまい

 

そんで利益状況ですが

f:id:mymykenshin:20181023014343p:plain

128,852円溜まってきました。60万円の証拠金なので20%超えてきましたね。

ポイントは途中の数千円の薄利逆指値も積み上げると1万円をこえているということです。

この薄利撤退があるから、大幅に突っ込んだら、また買えるわけです。

ただ、こんな風に簡単に儲けられるのは今の位置だからです。それも日本株は調子がいいのにアメリカの不調に引っ張られるので、何度もチャンスが巡ってくるのです。

中途半端に上がってくると難易度が高くなり、眠れなくなるので、そのときは先物はお休みにします。

現実に22450円で売ったのに現在22485円です

すでに失敗したのか気になっています。でももう寝ます。

 

第51講でも書きましたが、先物はずっとやっていると消耗しますので、簡単に儲けられるときに適当に遊んで、そして手を引きましょう。

 

株式投資に楽天マガジンを超絶推奨する理由↓

個人が勝つための株式講座33 株に勝ちたければ情報投資しましょう。 - 個人投資家でも勝てる道 人の行く裏に道

www.wininvest777.net

 

 ※よかったらポチお願いします。


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村